【レンジで簡単】時短玉子サンド

レシピ

うちのレンジは「チンっ♪」とは言いません。なのにいつまでもレンジでチンと言ってます。そういうことってありますよね。テレビのチャンネルを回すとかもそう。うちの実家ではリモコンのことはカチャカチャと呼んでいたので今だにカチャカチャ言いかけますが、今は家にテレビがないので、リモコンを使うこともあまりないですね。 そのうちキーボードを叩くみたいことも無くなるのですかね。

さて、今日はそんな古き良き昭和の大発明、電子レンジで作る時短玉子サンドです。

それではメイクします!

材料
  • 食パン ×1枚(8枚切り)
  • 玉子 ×2個
  • レタス ×3枚
  • 赤キャベツ ×60g
  • マヨネーズ ×大さじ1と小さじ2
  • 塩コショウ ×少々
  • バター10g ×3かけ

食パンのサイズにちょうど良いタッパーにバター1かけをチンして溶かします。これは後で玉子がタッパに張り付かないように。

そこに玉子とマヨネーズ大さじ1と塩コショウし、電子レンジ500wで1分30秒チンする。

白身がだいぶ半分ぐらい固まったぐらいですね。

それをフォークでつぶして軽く混ぜます。

また500wで40秒チンして混ぜます。だいぶいい感じになってきました。

最後にもう一回500wで40秒チンすると。

いい感じですね。食パンは片側にバターをつけて焼き、その上にマヨネーズを塗ったらレタスから積んでいきます。

その上に赤キャベツを積む。

そして最後に玉子をセット。

いい感じですね!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました